2019.01.01 Tuesday

謹賀新年 2019

明けましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりました

娘も三歳となり 健やかに育っております

本年も皆様のご健康とご多幸を心よりご祈念申し上げます

 

平成三十一年 元旦

 

Happy New Year !!

I pray for your health and happiness in 2019.

 

 

 

 

2018.12.28 Friday

-Life Live Love- 写真展終了

入江泰吉記念奈良市写真美術館 にて開催しました、写真家・野村恵子氏との写真展「Life Live Love 」は無事に終了いたしました。

ご来場くださいました皆さま、及びにご関係者の方々、誠にありがとうございました。心より厚く御礼申し上げます。

今回の写真展を糧に、これからも成長して参りたいと思いますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*artscapeレビュー(美術批評家・高嶋慈氏)

http://artscape.jp/report/review/author/10109108_1838.html

 

*大阪日日新聞 展覧会評(芦高郁子氏)

 

*共同通信 (写真評論家・竹内万里子氏)

 

掲載各紙:山陽新聞、山陰新聞、南日本新聞、千葉新聞

    (全て2019年1月掲載)

 

 

 

 

2018.10.19 Friday

「東京画」パリ展のお知らせ

100名の写真家が参加している「東京画」。

パリ展『SHIBUYA- TOKYO CURIOSITY 2018 』が、フランス・パリ4区庁舎にて開催されています。私は『浅草善哉』のスライドショウを展示します。会期は2018年10月19日(金)〜 11月17日(土)まで。

 

2019年の春はベルリンにて、2020年は東京にて「東京画」の展示が開催されます。どうぞ宜しくお願いいたします。

 

2018.08.16 Thursday

入江泰吉記念奈良市写真美術館

入江泰吉記念奈良市写真美術館にて、写真家の野村恵子氏と合同で写真展を開催します。10月27日(土)にはギャラリートークも行いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

◆写真展:Life Live Love

野村恵子×古賀絵里子

 

※同時開催

興福寺中金堂落慶法要記念・世界遺産登録20周年記念

入江泰吉「古都奈良の文化財〜興福寺〜」展  

◆会 期:2018年10月26日(金)〜12月24(祝・月)

●主  催:入江泰吉記念奈良市写真美術館・一般財団法人奈良市総合財団

●協  力:興福寺 

 

開館時間:午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分まで)

休 館 日:月曜日。但し、最終日12月24日は開館。

観 覧 料:一般500円/高校・大学生200円/小・中学生100円/団体(20名以上)2割引き/毎週土曜日、小・中・高校生無料/障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方無料/奈良市在住の70歳以上の方無料 

作品解説毎月第2・第4土曜日 午後2時〜

住  所〒630−8301奈良市高畑町600−1

TEL 0742-22-9811/FAX 0742-22-9722 http://irietaikichi.jp/

●アクセス:◆JR・近鉄奈良駅から奈良交通市内循環バスで「破石町(わりいしちょう)」下車、東へ徒歩約10分、新薬師寺西隣◆大阪難波駅から快速急行約35分、近鉄京都駅から急行約50分、近鉄名古屋駅から特急約2時間30分(大和八木駅・大和西大寺駅乗換)◆駐車場あり(1時間まで無料)

※関西文化の日(1117日、18日)=観覧無料

 

 

 

◆ギャラリートーク

野村恵子(写真家)×古賀絵里子(写真家)

×姫野希美(赤々舎代表取締役・ディレクター)×百々俊二(写真家・当館館長)

 

10月27日(土)午後2時〜 ※申込不要(要観覧券)    

 

 

 

 

2018.07.20 Friday

『沈黙とイメージ』/ Silence and Image

写真評論家・竹内万里子氏による初の単著、『沈黙とイメージ』(2018年6月)が赤々舎より刊行されました。写真集「TRYADHVAN」に寄稿された評論も掲載されています。

 

 

写真を見ること 他者の痛みを想像することを
問いつづけ紡がれた 魂のエッセイ

 

「沈黙の地平を そこに潜んでいる無数の生のありようを どうにかしてただそれがあるように 言葉でたぐり寄せることは できないものだろうか ── 」(竹内)

 

<目次より>

 

沈黙とイメージ

 

他者、距離、イメージ−−鷹野隆大

写真の白、鈴木理策の白

鈴木龍一郎のオデッセイ

Absence−−馬場磨貴

写真という生へ向かって−−志賀理江子

二つの極の間で−−十文字美信

見える傷、見えない傷ーー土門拳『ヒロシマ』と他者の痛苦をめぐって

建築の経験−−鈴木良

ここに、と彼女は言う−−志賀理江子

暗闇が導くもの−−オサム・ジェームス・中川

闇の先へ−−新井卓

Tryadhvan−−古賀絵里子

 

平木収さんのこと

 

ルワンダ・ノート

 

2017.11.27 Monday

写真集販売のお知らせ

東京・西荻窪にある器店「魯山」にて写真集を販売しております。

2017年11月25日(土)―12月3日(日) の期間は店主・大嶌文彦による個展が開催されております。

どうぞお立ち寄りくださいませ。

 

■古賀絵里子 販売写真集

『浅草善哉』(2011年 青幻舎)

『一山』(2015年 赤々舎)

『TRYADHVAN』(2016年 赤々舎)

 

 

 

 

 

素材解釈 

2017年11月25日(土)―12月3日(日) 
11:00―19:00 
23日(木),24日(金),28日(火) お休み 

素材と向き合って20年、

自分の展示は一年間の集大成。 
是非ご来店下さい。大嶌文彦

 

2017.10.28 Saturday

入江泰吉記念奈良市写真美術館

平成30年(2018年)10月13日(土)〜12月24日(月・祝)、入江泰吉記念奈良市写真美術館(奈良市)にて写真展を開催予定です。

写真家・入江泰吉氏(1905〜1992)、写真家・野村恵子氏とともに作品を展示いたします。

詳細が決定しましたらHPでお知らせいたしますので、何卒よろしくお願いいたします。

2017.10.28 Saturday

『世界のともだち カンボジア』増刷決定

写真絵本『世界のともだち カンボジア』(2014年 偕成社発行)の増刷(3刷)が決定し、累計9,000部となりました。ご購入、ご高覧くださいました皆さま、誠にありがとうございます。

引き続き、『世界のともだち』シリーズをどうぞよろしくお願いいたします。

2017.09.10 Sunday

Nile's NILE september. 2017 掲載

雑誌「Nile's NILE」No.247(2017年9月1日 株式会社 ナイルスコミュニケーションズ発刊) において、「京都、ある人の物語」(P28〜P37)というタイトルで『TRYADHVAN』より作品が掲載されました。

 

 

2017.06.27 Tuesday

大正大学 ESPACE KUU 空 写真展

2017年夏、東京・巣鴨にある大正大学内のギャラリー「ESPACE KUU 空」にて、写真展を開催いたします。

 

デビュー作である『浅草善哉』(2004年『フォトドキュメンタリー「NIPPON」』受賞、2013年『さがみはら写真新人奨励賞』受賞)は、浅草に住む老夫婦のもとに6年通い、その日常を写真に綴った作品。

そして『一山』(2015年『京都国際写真祭 KG+AWARD』グランプリ受賞)は、約4年間にわたり高野山の自然や風物、そこに暮らす人々を心に映るまま撮影した作品です。

 

会場内には既刊のすべての写真集を常設、プログラム開催時には写真集の販売もいたします。その際、作家は在廊しておりますので、サインなど何かございましたらお気軽に声をおかけください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております!

 

 

写 真 展 :まっすぐに生きる 『浅草善哉』から『一山』まで

       古賀絵里子 Eriko Koga

 

会     期 :2017年7月1日(土)〜9月24日(日)

会場時間:10時 - 19時

閉 廊 日 :8月14日(月)、15日(火)、16日(水)

入 場 料 :無料

主     催 :大正大学

後     援 :豊島区

特別協力:EMON PHOTO GALLERY

               NPO東京画

会     場 :ESPACE KUU (エスパス空)

     大正大学 5号館1階 

     東京都豊島区西巣鴨3-20-1

出品作品:写真約20点+映像作品

 

会期中のプログラム 

※プログラムはすべて無料です。どなた様もお気軽にご参加ください。

7月6日(木) 

アーティストトーク 17時〜18時

ゲスト 小松整司(EMON PHOTO GALLERY ディレクター)

レセプションパーティー 18時30分〜20時

 

9月16日(土)

アーティストトーク 16時〜17時

ゲスト 土持悠孝(総本山妙満寺 塔頭 大慈院 住職)

 

9月17日(日)

アーティストトーク 14時〜15時

ゲスト 姫野希美(株式会社赤々舎 代表取締役社長)

 

 

 

1 / 12 >>

news

categories

archives

others