2020.05.14 Thursday

高野山・熊野を愛する百人の会

2020年より、「高野山・熊野を愛する百人の会」へのお誘いを受けまして、正式に会員となりました。和歌山県には、作品『一山』の舞台として4年間通った高野山、また新作『鐘』を制作するにあたり着想を得た「安珍清姫物語」の発祥である「道成寺」があります。

 

世界的に活躍されている写真家・鈴木理策さんも和歌山県のご出身で、熊野や新宮を舞台にした写真集を出版されています。

和歌山県は神秘的で力強い場所が数多く点在している魅力的な風土。何度行ってもまた行きたくなるところです。

 

◆クラウドファンディングの告知をしていただきました。

https://koyasan-kumano100.jp/news/detail/1183.html

news

categories

archives

others